任意整理の方法。任意売却について相談するならこちら

任意整理の方法。任意売却について相談するならこちら

任意整理の方法。任意売却について相談するならこちら

住宅を購入するときには、ほとんどの人は住宅ローンを組んで購入すると思います。
住宅ローンは大きな借金とも言えますので、生活環境の変化によって支払いができなくなることも考えられます。
住宅ローンの支払いができなくなって滞納状態に陥ると、住宅ローンの契約を行っている金融機関は不動産の競売を行うことになります。
競売にかけられる前に金融機関と合意することで、不動産の売却を行って住宅ローンの返済に充てる手続きのことを任意売却と呼びます。
任意売却によって得られた売却代金は住宅ローンの支払いや、不動産の仲介手数料などそれぞれの経費に充てられることになります。
一般的に競売によって売却がされるときには市場価格を下回るものと考えられていますので、競売されるときよりも任意売却のほうが高値で売れる可能性があります。
任意売却をすることで得られる売却代金が大きくなりますので、住宅ローンの返済がしやすくなって生活の再建がしやすくなる手続きと言えます。
任意整理の場合には住宅ローンによる借金だけとは限っておらず、一般の消費者金融業者からのカードローンによる借り入れなどのときの再建手段として用いることができます。
任意整理は消費者金融業者やその他の貸金業者から借り入れを行ってしまったために、いくら返済しても支払いを終えられない場合など、借金問題で苦悩しているときの解決方法として行われる手続きとなります。
任意整理は貸金業者などの債権者と話し合いをすることで、払い過ぎている利息分があるときには取り戻すことが可能となりますし、毎月の返済金額について減らす交渉をすることもできます。

債務整理のポイント

債務整理方法を選ぶ
どの手段を使うか?これがとても大事になってきます。

そんなときは、無料診断ツールを使ってみましょう。たった1分で、診断できます。

⇒無料シミュレーターはこちらから

無料相談を利用してみる
無料相談を利用してみましょう!
>>無料相談ができる弁護士事務所・司法書士事務所まとめ