個人再生とは?違いは何ですか?※失敗しない債務整理

個人再生とは?違いは何ですか?※失敗しない債務整理

個人再生とは?違いは何ですか?※失敗しない債務整理

借金の返済が出来なくなってしまった時、借金の問題を解決してくれるのが債務整理です。
債務整理を行い借金を整理する事で、金銭的な負担は軽減されるでしょう。

しかし、借金を整理する=破産というイメージがあり、債務整理を嫌煙している方も多いようです。
自己破産は借金をゼロに出来る一方、家などの財産を手放さなければいけません。
ですので、持ち家がある方は自己破産で借金を整理する事について、躊躇してしまうでしょう。

でも、債務整理は自己破産だけではなく、他にも種類があるんですよ。
マイホームを持っている方に、有利と言われているのが個人再生という債務整理です。

個人再生は家や車などの財産を手放す事もなく、借金を整理出来るのが特徴です。
自己破産のように借金がチャラになるという事はありませんが、5分の1や10分の1にまで減額されるので、借金問題を大きく解決できるでしょう。
また個人再生は住宅ローンを維持しつつ、他の借金を整理出来る為、我が家を維持しながら借金問題を解決出来ます。

我が家を手放さず借金の問題を解消できる個人再生なら、借金を整理する事で家族に負担をかける事もないでしょう。
個人再生で減額された借金は、原則3年間で返済しなければいけませんが、我が家も残るという事で、デメリットの少ない債務整理と言えますね。

債務整理のポイント

債務整理方法を選ぶ
どの手段を使うか?これがとても大事になってきます。

そんなときは、無料診断ツールを使ってみましょう。たった1分で、診断できます。

⇒無料シミュレーターはこちらから

無料相談を利用してみる
無料相談を利用してみましょう!
>>無料相談ができる弁護士事務所・司法書士事務所まとめ