破産宣告とは?借金の支払いをなくすために※無料相談

破産宣告とは?借金の支払いをなくすために※無料相談

破産宣告とは?借金の支払いをなくすために※無料相談

破産宣告とは、自己破産申立てを行ったときに裁判所から申立人が破産状態であると宣告されることを指しています。多くの人が、自己破産をするということは借金を免除してもらうことと同じと考えていますが、実際には破産宣告とは財産がないことを公表するだけの手続きであり、借金の支払い義務が免除されるものではありません。
借金の支払いをなくすためには、破産宣告とは別の免責決定というものを裁判所からもらう必要があります。手続き上は、自己破産申し立てのときに免責の申立ても同時に行うことが多いですが、裁判所での流れから行くと、まず破産申立てを受理して破産宣告を出した後、免責審尋を経て免責決定を出すという流れになっています。
なお、自己破産をした人というのは仕事の範囲も限られますし、勝手に住所を変更したり遠方に出かけることもできません。このような制限も、免責を受けることによってなくなりますので、破産宣告を受けてから免責決定がでるまでの1~2ヶ月程度は仕事に就けなかったり引越しができないなどの不便な思いをすることがあります。破産の最終目的は、借金の支払いを免除してもらうということにありますので、申立書を作成するときにはきちんと借金をするに至った事情などを記載する必要があります。ちなみに、ギャンブルや買い物などの浪費のための借金、名義を偽った借り入れ、高額商品の転売などをした場合には、免責を受けることはできません。

債務整理のポイント

債務整理方法を選ぶ
どの手段を使うか?これがとても大事になってきます。

そんなときは、無料診断ツールを使ってみましょう。たった1分で、診断できます。

⇒無料シミュレーターはこちらから

無料相談を利用してみる
無料相談を利用してみましょう!
>>無料相談ができる弁護士事務所・司法書士事務所まとめ